本文へスキップ

牟呂八幡宮は、『ええじゃないか』発祥の神社です。豊橋市で初宮、安産、厄除け各種御祈祷は、『ええじゃないか』発祥牟呂八幡宮へご参拝下さい。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0532-31-1567

〒441-8087 愛知県豊橋市牟呂町字郷社1-1

年中行事an annual function

1月1日 歳旦祭 一年最初の祭典。皇室の弥栄と国家国民・氏子崇敬者の安寧が祈願がされます。
2月3日 節分祭 「節分」とは四季の節目を意味します。旧暦では立春が年の始まりにあたったことから、この節目が特に重要視され、節分には災厄や邪気を払う行事が行われます。牟呂八幡宮でも「豆まき」があります。「福は内、鬼は外」と唱えながら、豆を撒いて鬼を払い、災厄を払い、一年の無病息災を祈ります。
2月初午 稲荷社祭
伊雑社祭
天満宮祭
 
3月中旬 祈年祭

御霊神社祭 
大祭の一つ。氏子崇敬者が参列し、秋の豊穣、諸産業繁栄を祈願がされます。
4月第二土日 例祭 本祭は午前11時から行わます。
本祭当日境内は、奉納剣道や奉納太鼓などの余興が行われます。また、富くじなどの景品当選などの催しもあります。地元小学校生による『ええじゃないか』踊りも奉納されます。
午後3時から行われる『相撲神事を中心とした神幸祭』は豊橋市指定無形民俗文化財に指定されています。
5月3日 砥鹿神社祭   
6月30日 夏越の大祓 半年間の罪、穢を祓い無病息災を祈ります。
7月第二土曜日 『ええじゃないか』
    御札降り 
慶応3(1867)年に吉田宿牟呂村(現豊橋市牟呂大西町)に伊勢のお札が降った事から始まった『ええじゃないか』当時を再現して、お札を模した縁起物を撒きます。商売繫盛、家内安全、何事も前向きに考えられる御利益があります。
7月第二日曜日 水神社祭   
8月16日 市杵島神社祭   
10月3日 淡嶋神社祭   
10月中旬から
下旬の土日
牟呂素盞嗚社例祭 境外摂社の例祭です。地元では、天王社の名称で親しまれています。
10月から11月 七五三詣 毎年10月~12月にかけて、七五三詣のご祈祷を致します。
9時~4時30分頃までにお越し下さい。
※時間:期間外でもが連絡いただければご祈祷致します。 
12月第二日曜日 新嘗祭 大祭の一つ。氏子崇敬者が参列し、収穫物お供し、豊かな稔りに感謝する共に、更なる諸産業繁栄を祈願します。
12月31日 年越の大祓
除夜祭
半年間の罪、穢を祓う儀式。氏子崇敬者が参列し、一年の感謝と、心身清浄に立ち帰り良い新年を迎える祈願がされます。

※詳しくは社務所までお気軽にお問い合わせ下さい。


店舗イメージ

shrine info.神社情報

牟呂八幡宮

〒441-8087
愛知県豊橋市牟呂町字郷社1-1
TEL.0532-31-1567
FAX.0532-31-1567